Amazonで期間限定タイムセール開催中!
勉強法

東大と東工大の難易度の差と迷ったらどっちにいくべきか

こんにちは、TakaUです。

今回は、東大と東工大とで迷っている受験生に向けて記事を書いていきます。

僕自身も、東大に行くか東工大にいくかで迷ったことがあります。

迷いに迷って、東工大を選びましたがこの選択は間違っていなかったと自信を持って言えます。

そのため、今回は

  • 東大と東工大の差
  • なぜ東工大の方が東大よりもいいのか

の2点について紹介していこうと思います。

東大と東工大の差とは

まずは、受験生にとってはやはり難易度や受かりやすさが気になると思います。

東大について

ここでは、東工大と東大で比較しているので

ここでの東大は理系とします。

東大は、まずセンター試験900点を110点に圧縮したものに加え

二次試験では

  • 数学 120
  • 英語 120
  • 理科 120
  • 国語 80

という文系科目のウエイトが大きい大学です。

東大に合格するためには、まんべんない知識を持っている必要があります。

東工大について

それに比べて、東工大は

  • センター試験は600/950以上で足切りクリア
  • 合否は二次試験のみ
  • 配点は数学重視

という理系にための学校ということがよく分かります。

特にセンター試験が合否に関わらないというのが大きいです。

大学生活について

次に大学生活の観点から比較していきます。

東工大にはいわゆるオタクが多いと言われていますが

これは東大の理系にも言えることです。

また、男子に対して女子の割合がかなり少ないので東工大女子は必ずモテます!

東工大が東大よりも優れている点

ここからは、東工大の方が東大よりも優れている点を紹介していきます。

1.いきたい学部に行きやすい

東大は2年から3年に進学するときに専門が決まりますが

東工大は1年から2年に進学するときに専門が決まります。

ここでは、大学入学後の成績が使われるので真剣に勉強する必要があります。

ですが、教養科目は決して楽しいと言えるものではない上に

行きたい学部に行くためにみんな頑張るので、受験の延長線上のようなことが起きます。

そう考えると、東工大の方が東大よりもある程度入学時に学部も決まっているので

行きたい学部に行ける可能性が圧倒的に高いです。

せっかく頑張って大学に入ったのだから、自分が興味のあることを専門として頑張りたいですよね?

それなら、東大に最下位層で入学するよりも少し余裕を持って東工大に合格した方がいいと思います。

2.専門を一年早く学べる

やはり、大学で一番面白いのは専門の授業です。

教養科目は本当に面白くありません。

僕自身としては、あと一年教養科目しかないと考えたら大学をやめたくなるくらい鬱です笑

なので、専門科目を早く学ぶことができるのは大きなメリットです。

3.受かりやすい

僕自身の考えでは、浪人するくらいなら別の大学に進学して勉強した方がいいと思っています。

受験勉強に一年さらにかけるのは勿体無いと思っています。

受験生の時は

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]やっぱ東大の方が東工大より圧倒的いいでしょ[/chat]

とか思っていましたが、実際に大切なのは

どこに所属しているかではなく、何を学んだかです。

浪人して一年費やすなら、一年休学してインターンや旅に出た方が自分のためになると思います。

まとめ

今回は、東工大と東大どっちがいいかについて紹介しました。

特に、東大を目指しているけど現役では厳しそう

という受験生は、東工大に現役で入学するという選択肢を考えてみてください。

以上:東大と東工大の難易度の差と迷ったらどっちに行くべきかでした。

>>>地方効率高校から駿台模試で偏差値103まで成績をあげた禁断の方法とは。。。

[btn class=”lightning bg”]詳しくはこちら[/btn]

▼関連コンテンツ▼

〜大学生から投資を始めよう〜

大学生でも気軽にFXを初めてみませんか?

1万円あれば十分トレードすることができますよ!

詳しくはこちらのサイトを参考にしてみてくださいね。

\\クリック//

>>海外FXならXMが1番な理由とは?