Amazonで期間限定タイムセール開催中!
大学受験

東大数学のおすすめの赤本(過去問)とは?実際に使ったレビュー【独学でも大丈夫】

東大数学っていろんな出版社から過去問が売られているけどどれがいいんだろう?

独学だからなるべく詳しい過去問を知りたい!

そんな悩みを抱えている受験生の方は多いかと思います。

そこで今回は、東大数学の過去問について紹介していこうと思います。

同じ過去問を扱っているのでどれを選んでも同じだと思っている人も多いかもしれませんが、解説の質で合否は大きく別れてきます

そこで今回は

  • 解説が充実しているか
  • わかりやすいか

の2点を考慮して評価hしていこうと思います。

東大数学の過去問

それでは、過去問を評価していきます。

1 東大数学で一点でも多く取る方法

おすすめ度 ★★★★

こちらはタイトルは胡散臭いですがとても優れた参考書です。

他の過去問が解答解説でしないような泥臭い解法も掲載されています。

実際、入試会場で過去問の解答のような綺麗な解答が書けるとは正直思えません。

そんな中でも、必死に何か書いて一点でも多く取る必要があります。

そんな時に役に立つのがこの参考書だと思います。

僕自身も使っていましたが、ただの解説にとどまらずどのように考えたらいいのかや、どのように具体的に考えてそこから一般的に考えるかなどかなり役に立つ情報が載っていました。

ただ、問題の掲載数が他の過去問集に比べて少ないところがデメリットです。

 

Amazonでこの商品をみてみる

 

2 東大数学25カ年

おすすめ度 ★★★

こちらは、定番の赤本の過去問集です。

こちらは、定番の解答が掲載されており、量も25年分とかなり多いのが特徴的です。

東大では過去問と同じような問題が出ることもあるので量は多いことに越したことはないと思います。

 

Amazonでこの商品をみてみる

 

3 鉄緑会数学問題集

おすすめ度 ★★★★★★

こちらの商品は」僕自身一番おすすめです。

特に常に参考書で勉強している地方の受験生におすすめです。

鉄緑会とは、東大合格者を圧倒的に排出している塾です。

その塾のノウハウがこの過去問集に集結されています。

ですが、この鉄緑会の過去問では当然鉄緑会の考え方が載っているので普段では聞きなれない解き方などが紹介されている場合があります。

そのために、入試数学の掌握という参考書も同時に買い、その参考書内の鉄則というものを見ながらだとよくわかります。

この鉄則も受験において驚異的なパワーを発揮するので、早いうちに買っておきましょう。

 

Amazonでこの商品をみてみる

 

4 東大数学詳解25年数学

おすすめ度 ★★★★

こちらは駿台から今年に発売された過去問集です。

駿台の過去問は赤本よりも解答が親切な問題が多いので、赤本の25カ年を買うよりはこちらを買ったほうがいいと思います。

ですが、やはり解説の量と質は鉄緑会に負けているので、25年分欲しいという人が買うと言った印象でいいと思います。

この商品をAmazonでみてみる

5 東大数学 系統と分析

おすすめ度 ★★

こちらは東進の松田先生が解説した過去問です。

こちらの解答例は大体赤本のものと同じなため、この参考書を選ぶ理由があまり見当たりません。

東進がどうしてもいいという受験生にはおすすめです。

 

Amazonでこの商品をみてみる

番外編

実は過去問ではありませんが、東大には東大模試の過去問というものが存在します。

東大模試で出た問題がそのまま入試で出題されているケースも何年かに一回あります。

そのため、過去の東大模試から似た問題が出てもおかしくはありません。

勉強になる問題や、今の自分の実力も分かるのでかなりおすすめです。

まとめ

今日は東大数学のおすすめの過去問を紹介しました。

僕自身のおすすめとしては鉄緑会の過去問をベースに、東大数学で一点でも多く取る方法をちょくちょく使うというのをおすすめしています。

過去問の会社が違えば解答も違うので、過去問は何種類かっても損はしないと思います。

以上:東大数学のおすすめの赤本(過去問)とは?実際に使って見てのレビューでした。

Amazonで東大数学の過去問を探す


こちらの記事もおすすめです。