Amazonで期間限定タイムセール開催中!
水泳

【水泳部の必需品】水泳部に必要なものを水泳歴10年以上の僕が誰よりもわかりやすく紹介

水泳部に入ろうと思っているんだけど必要なものってあるのかなぁ?

子供が水泳部に入りたがっているんだけど、必要なものとかお金ってどれくらいかかるんだろう?

このような疑問を持っている人は多いと思います。

僕自身も、水泳部に入るまでは親も水泳部ではなかったので必要なものがわからず混乱した記憶があります。

そこで今回は、水泳部に入るにあたって必要なものと、大体かかる金額について紹介していこうと思います。

これから水泳部に入ろうと思っている人はかなり参考になると思うので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

水泳部と勉強を両立したい人へ

子供の好きな水泳を応援してあげたいけど、親としては勉強もしっかりしてほしいなぁ・・

でも、水泳部は忙しいから塾とかに通えないしどうしたらいいんだろう・・・

習い事が忙しい子供を持つ親なら誰しも思ったことがあると思います。

ですが、水泳部は忙しい場合が多いので何も対策しないと成績が落ちてしまう可能性が高いです。

そんな方には、Z会の通信教育をおすすめしていますよ。

僕自身も多忙なスケジュールの合間にZ会で勉強していたからこそ県内トップ高校、そして東工大に合格することができました

資料請求自体は無料なのでこの機会に資料請求してみてはいかがですか?

>>>Z会の資料請求(無料)する

持っていないと困るものリスト

まずは、持っていないと困るものリストを紹介していこうと思います。

ここに紹介するものは持っていないとかなり困るので、入部する前から買っておいても損しませんよ。

  • 練習用の水着
  • レース用の水着
  • ゴーグル
  • メッシュキャップ
  • 部活用のバッグ
  • スイムタオル

必要なもの①:練習用の水着

まず必要なものとしては、練習用の水着です。

水泳部なので、水着を持っていないと話になりませんよね。

小学校で使っていたスクール水着でも大丈夫かなぁ?

と疑問に思う人も多いかと思いますが、スクール水着はおすすめしません

スクール水着は、水を吸ってしまうので、重たくなって泳ぎにくいです。

せっかく水泳部に入るのだったら水泳部らしい水着を買った方がテンションも上がると思いますしね。

おすすめの水着は、ハーフスパッツ型の水着をおすすめします。

ハーフスパッツ型の水着とは、下の写真のような水着のことです。

練習用に関しては、デザインが自分の好みのものを選べば大丈夫ですよ。

>>>Amazonで練習水着をみてみる

必要なもの②:レース用水着

レース用の水着ってなに?

練習用と試合用って何が違うの?

そんな疑問を持っている人も多いかと思いますが、練習用の水着では試合に出ることができない場合があります

試合に出場するためには、FINAマークがついている水着を着用しなければなりません。

そのため、FINAマークがついている練習用水着を買っている場合はいいのですが、FINAマークがついていない練習用水着を購入している場合は、別に試合用の水着を購入する必要があります。

レース用に関しては、部活で統一したものを作っている場合があるので部活に入部してからでも遅くはないかと思います。

必要なもの③:ゴーグル

次に必要になってくるものはゴーグルです。

ゴーグルは小学校で使っていたものでいいよね・・・?

と思っている人もいると思いますが、新しく購入した方がいいです。

理由は単純で、水泳選手に適したゴーグルを買った方がタイムも伸びますし、長時間使った時の使い心地がかなり違うからです。

水泳選手に適したゴーグルといえども、いろんな種類があって戸惑う人も多いと思うのでゴーグルに関して記事をまとめておいたので参考にしてみてください。

ちなみに僕の一番おすすめなのはarena社のCOBRAという商品です。

あのオリンピックスイマーの瀬戸大也選手も愛用しているゴーグルなので困った時にはこのゴーグルを買えば間違い無いですよ。

 

>>>Amazonでゴーグルをみてみる

必要なもの④:メッシュキャップ

メッシュキャップに関しては、正直今まで使っているものでも問題ないと思います。

ですが、スイマーの間ではおしゃれなメッシュキャップや可愛いメッシュキャップを使っている選手がほとんどです。

Amazonで探してみるといろんな種類のものがありますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

>>>Amazonでメッシュキャップを探す

必要なもの⑤:部活用のバッグ

最後の必需品は部活用のバッグです。

「スイマーといえばリュック」というのが一般的ですが、部活動の場合は、スイマーズリュックを使うのは少し不便かと思います。

【水泳リュック】おすすめでおしゃれな人気スイマーズリュック7選 そんな悩みを持っているスイマーの方は多いかと思います。 僕自身、水泳のリュックがすごい大好きで1年に1回はスイマーズリュッ...

 

そのため、部活用のバッグは一般的なエナメルバッグでいいかと思います。

エナメルバッグなら防水なので水泳部にもピッタリです。

Amazonなら、定価の半額以下の商品もあるのでぜひ探してみてください。

>>>Amazonに移動する

持っていると便利なもの⑥:スイムタオル

続いて紹介するのがスイムタオルです。

スイムタオルとは、簡単に説明すると拭いて絞ってを繰り返すことができる魔法のようなタオルです。

スイマーはほとんど持っているので今のうちに買っておきましょうね。

 

持っていなくても大丈夫だけど持っていた方がいいもの

続いては、持っていなくても大丈夫だけど持ったおいた方がいいものを紹介していきます。

これに関しては部活が始まってからでも遅くはないので、必要だと思った時に購入する感じでいいと思います。

持っていなくても大丈夫だけど持ったおいた方がいいもののリストは下にまとめておきます。

  • ゴーグルのくもりどめ
  • シリコンキャップ
  • プルーフバッグ

持っていると便利なもの①:くもりどめ

持っていると便利なものの1つ目はくもりどめです。

くもりどめとは、文字通りゴーグルがくもって前が見えなくなることを防ぐ商品です。

くもりどめを塗るだけで、見違えるくらい曇らなくなるのでおすすめですよ。

新品のゴーグルは、くもりどめ加工されているので最初の方はくもりどめがなくても大丈夫ですが、使っているうちにゴーグルがくもるようになってきます。

そうなってきてから買うのでも良いかと思います。

【水泳くもり止め】水泳のゴーグルがすぐ曇ってしまうのを防ぐおすすめの曇り止め3選 って思っている人は多いと思います。 特に、スイミングスクールなどで水泳を習っているお子さんなどは、ゴーグルが曇ってしまうと...

持っていると便利なもの②:シリコンキャップ

続いてはシリコンキャップです。

普通の水泳キャップはナイロン生地でできていますが、シリコンキャップは文字通りシリコンでできていて、主に試合で使うものです。

シリコンキャップに関しても、部活で統一したものを作っている場合があるので試合に出場することが決まってからでもいいかと思います。

【人気順】スイマーにおすすめの競泳シリコンキャップ5選!かぶり方やメリットも紹介 そんな悩みを抱えているスイマーの方は多いかと思います。 僕自身も実はそのうちの一人で、arena・ミズノ・アシックス・sp...

持っていると便利なもの③:プルーフバッグ

次に紹介するのがプルーフバッグです。

こちらは聞きなれないかもしれませんが、簡単に説明すると濡れた水着を持ち運ぶものです。

水泳部に入る前までは、ビニール袋を使っている人が多いと思いますが、それではカッコ悪いですよね。

こちらの記事で、プルーフバッグに関して詳しくまとめているので参考にしてみてくださいね。

Amazonに移動する

 

水泳部に関するQ&A

Q:水泳部に必要なものを買い揃えるといくらかかる?

Ansewr

水泳部に入部するにあたって必要なものを買い揃えると、大体25,000円〜35,000円くらいかなぁと思います。

これに加えて、部活動での共通のジャージなども購入することになるかと思います。

Q:水泳部って忙しいの?

Ansewr

水泳部に所属していた経験から言うと、忙しい方だと思います。

水泳は、他の運動よりもカロリーを消費しやすいため部活後の疲労はかなり大きいです。

ですが、忙しいなりにも工夫して勉強すれば成績を維持することは十分可能ですよ。

まとめ:必要なものはAmazonで買った方が安いよ!

今回は、水泳部に入部するにあたっての必要なものを紹介しました。

ここに書いてあるものを揃えておけば基本的には大丈夫なので、今のうちに揃えておきましょうね。

水泳用品に関しては、普通のスポーツショップに置いてない場合も多いのでAmazonなどで買った方がいいかと思います。

定価よりも安い場合がほとんどですしね。

しかも、Amazonプライム会員になるとお届け時間指定が無料になったり、映画やアニメが約24,000本も見放題になります。

30日間お試しで無料で利用できるのでこの機会にいかがですか?

Amazonプライムを試してみる

以上:【水泳部の必需品】水泳部に必要なものを水泳歴10年以上の僕が誰よりもわかりやすく紹介でした。

【水泳動画教材】おすすめで人気な水泳の動画教材2選!【元全国王者の推薦】 そんな悩みを抱えている人は少なくないかと思います。 こんにちは、元水泳全国1位のボビング橘です。 今回は、おすすめの...
水泳部と勉強を両立したい人へ

子供の好きな水泳を応援してあげたいけど、親としては勉強もしっかりしてほしいなぁ・・

でも、水泳部は忙しいから塾とかに通えないしどうしたらいいんだろう・・・

習い事が忙しい子供を持つ親なら誰しも思ったことがあると思います。

そんな方には、Z会の通信教育をおすすめしていますよ。

僕自身も多忙なスケジュールの合間にZ会で勉強していたからこそ県内トップ高校、そして東工大に合格することができました

資料請求自体は無料なのでこの機会に資料請求してみてはいかがですか?

>>>Z会の資料請求(無料)する

〜大学生から投資を始めよう〜

大学生でも気軽にFXを初めてみませんか?

1万円あれば十分トレードすることができますよ!

詳しくはこちらのサイトを参考にしてみてくださいね。

\\クリック//

>>海外FXならXMが1番な理由とは?