Amazonで期間限定タイムセール開催中!
未分類

まだサークル・部活で消耗してるの!?

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]こんにちは、TaKaU(@TaKaUlife)です。[/chat]

今回は、全国制覇を過去にしたにもかかわらず部活をやめた僕の独自の考えを述べていきます。

実際「部活やめたいけどどうしようかな、、、」

って思っている人も多いと思います。

そこで、この記事を通して部活やめよっていう決意を持ってもらえると幸いです。

僕が部活をやめた理由

まずは、僕が水泳の道から外れかけたのは高校2年生の時でした。

当時の僕の高校では男子は水球、女子は水泳という謎の風潮がありました。

そこで、僕が高一の時に男子も水泳部に入ることができるという制度になりました。

そして、僕が高2の時に事件が起きました。

なんと、新入生が全員水泳部に入り、伝統のある水球部には一人も新入部員が入りませんでした。

そこで、顧問同士の争いが始まり、ついには遅い一年生を水球部に入れればいいじゃないか

というありえない意見も部活内で飛び交いました。

僕としては

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]水泳したいんだから水泳部に入れればいいじゃん[/chat]

という考えでした。

その後も、軽いいじめのように新入生を水球部に入れようと同期の男子が頑張っているのを見て

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]なぜ自分が好きでしたい部活を選んだのにそれを無理やり拒否するんだろう

僕はこんな環境で練習したくない[/chat]

こんな思いが募ってきました。

そこで、僕は退部を決意しました。

〜大学入学後〜

大学に合格した後の自分はもちろん水泳をしようと水泳部に迷わず入部。

メンバーにも恵まれ、とても楽しい時間を過ごしていました。

ですが、教習所からの帰り道を自転車で帰っていた時、ふと思ったんです。

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]あれ、もう入学して半年か。[/chat]

そう、確かに部活で楽しくて充実した毎日を過ごしていたのですが、ふと振り返ると何も自分の好きなことができていないことに気づきました。

ブログを始めること。

自転車旅をすること。

ヒッチハイクでいろんな場所を旅すること。

全部部活を言い訳にしてできていませんでした。

そこで気づいたんです。

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]あ、言い訳するために部活しているんだ。[/chat]

ってことに。

部活が忙しいから〜〜できない。

自分から冒険を拒んでいるだけだったのです。

そこで、僕の決意は決まりました。

部活をやめよう。

部活をやめて感じたこと

ここから、部活をやめて感じたことを書いていきます。

明らかに行動力がつく

まず、行動力がつきました。

何かをするにしても全てを自分で決めなければなりません。

そのため、決断する機会が増えます。

そうすると、他人の人生に流されているにではなく自分の人生を自分の手で歩んでいる実感がすごいです。

自分の本当にしたいことがわかる

部活をやっている時だと

[voice icon=”https://takaulife.com/wp-content/uploads/2017/12/IMG_1766.jpg” name=”TaKaU” type=”l”]まあみんなでするならいいよ〜〜[/chat]

って感じで、いろんなことをしてきました。

ですが、自分一人だと自分がしたくないことは当然しません。

むしろ、自分はこれがしたいってことを毎日探すようになりました。

人と自分を比べなくなった

大学生ってついつい人と比べがちだと思うんです。

「あのサークルの飲み会たのしそう」

「あの部活メンバーすごいいいよね」

とかいろんなことを比べがちです。

ですが、一旦部活をやめてみると

  • あのサークルゆるくていいなぁ→一人なので超自由
  • 代旅行楽しそう!→自分で行きたい場所選べるし、人に合わせなくていから当然楽しい

といったように、人が羨ましいというよりはいかに自分が楽しむかということを考えるようになりました。

まとめ

いかがだったでしょうか。

部活をやめることは、当然不安がつきまとうと思います。

ですが、自分の手で自分の人生を設計するためには部活に甘えていてはいけません。

部活をやめて、充実した大学生活を送りましょう!

以上:まだ部活・サークルで消耗してるの!?でした。

[contact-form][contact-field label=”名前” type=”name” required=”true” /][contact-field label=”メールアドレス” type=”email” required=”true” /][contact-field label=”ウェブサイト” type=”url” /][contact-field label=”メッセージ” type=”textarea” /][/contact-form]